Pocket

亀頭直下埋没法は包茎手術の中で、

最も多くの男性が利用する手術法です。

 

 

その理由は、手術後が目立たないからです。

 

 

一見、とても良さそうに思うのですが、

そのようなメリットもあればデメリットも存在します。

 

 

ここでは、亀頭直下埋没法を受けるメリット・デメリット、

また、手術費用の相場などについて説明します。

 

 

亀頭直下埋没法とは?

亀頭直下埋没法とは、手術跡を目立たせることなく

包茎手術を行うことができる手術法を指します。

 

 

この手術法とは別に「環状切開術」と呼ばれる手術法があります。

 

関連記事

根部環状切除術のメリットデメリットは?安全な手術方法なの?

 

 

環状切開術は、亀頭の2cmくらい下で皮を縫合します。

 

 

それにより、切除ラインとの境目がピンク色と肌色に分かれ、

明らかにツートンカラーになってしまいます。

 

 

しかし、手術を受けて包茎は解消されても

色合いの不自然さが残ってしまうのです。。

 

 

その為、包茎手術を行う際、傷跡が目立たないように行う

「亀頭直下埋没法」が主流となっています。

 

 

亀頭直下埋没法を行うことで、切除ラインが亀頭に隠れることで、

不自然なツートンカラーにならずに施術を終えることができます。

 

 

亀頭直下埋没法の完治までの期間は?

亀頭直下埋没法は、ペニスの余分な包皮を除去し、

亀頭のすぐ下の部分で縫合手術をします。

 

 

包茎手術の中で難しい手術である為、

医師の技術力によって仕上がりが大きく左右されます。

 

 

手術後は痛み残り、ペニスが術後の状態に慣れるまでに

約1ヵ月以上もの時間がかかると言われています。

 

 

亀頭直下埋没法のメリット・デメリット

メリット

手術跡が目立ちにくい

亀頭直下埋没法は、手術跡が目立ちにくく、

最も利用される手術法です。

 

 

ツートンカラーにならないという点においても、

自然な仕上がりになると評判です。

 

 

多くのクリニックで行われている手術法

包茎手術を行うクリニックはたくさんあります。

 

 

それらのクリニックでは、

大抵この亀頭直下埋没法を行っています。

 

 

その為、医師の実績も高く、

失敗のリスクが低い手術法であると言えます。

 

 

デメリット

費用が高額である

環状切開術」と比較すると手術費用が高額になります。

 

 

手術跡を目立たせなくすることができる為、

それだけ医師の高い技術が必要となり、それに伴い、

手術にも繊細さと手間が掛かる為、

どうしても手術費用が高額になる傾向にあります。

 

 

実際の手術費用としては、15万円前後であると言われています。

 

 

性感度が低下する

亀頭直下埋没法は、性感帯のある包皮内板の切除を行うことで、

性感度が低下する恐れがあります。

 

 

全ての方に該当する訳ではありませんが、この手術を受けた方は、

少し性感度が低下したと感じる方が多いようです。

 

 

手術は何事においても失敗のリスクはある

包茎手術は、勃起した際のペニスの長さを考慮して行います。

 

 

この時、切りすぎることで皮が不足し、

どうしてもツッパリ感が生じてしまいます。

 

 

しかし、切る範囲が少なすぎると、皮が余ってしまい、

亀頭に被ってしまい、微調整が必要な手術です。

 

 

一般的に、勃起した際、

手術後はツッパリ感を感じるという方は、

手術の失敗例に該当すると言われています。

 

 

このような結果とならない為にも、

手術前にクリニックを選ぶ時は、

多くの実績のあるクリニックを選択するようにしましょう。

 

実績のあるクリニックはコチラ

ABCクリニックは 割引有り!?『3、30、3(サンサンサン)』プロジェクトとは?

 

 

亀頭直下埋没法の相場は?

亀頭直下埋没法の手術費用の相場は、

50000円~200000円となります。

 

 

費用については、クリニックによって

手術内容も異なる場合がある為、

事前にカウンセリングを受けられた時など、

 

 

「亀頭直下埋没法の手術を受けるには、一体いくら必要ですか?」

「手術跡が残らない亀頭直下埋没法の治療費用を教えてください」

など、確認しておくことも大切です。

 

 

亀頭直下埋没法がオススメな人

・手術跡を目立たせずに包茎手術をしたい方

・トラブルなく確実に包茎手術を終えたい方

 

 

亀頭直下埋没法は、多くのクリニックで使われる手術法ですが、

きちんと医師と話しあい、あなたが納得したうえで手術を受ける様にして下さい。

 

 

カウンセリングやメール相談は無料で行っている

クリニックも多いですので、ぜひ活用しましょう。

 

上野クリニックの無料カウンセリングは本当に無料?不安解消される?